転職失敗した話

子供が産まれて仕事復帰したのですが、将来が不安になり転職活動しました。

ツイッターでも少し触れましたが、結果は失敗。

昔のCV引っ張り出してきて書き直したり、前にいた業種でブランクがあったので昔の仕事を見直したりする日々を送り、最終面接パスして、開始日も決めて、お給料交渉しながら契約書にサインを待つ中でのお祈り連絡。

もう働く気満々だったのでこの知らせを聞いた時には「エーーーーーーー?嘘でしょ」と思いました。

しかも完全なお断りではなく、また連絡させてもらうかも?みたいな何か含みがある感じでした。

辛い。笑

断るならはっきり切って欲しいです。さすがフランス。

お祈り連絡後はショックだったし、夫に愚痴愚痴してました。

でもそんなショックは気持ちとは別にホッとした気持ちもありました。笑

と言うのも、今の会社はリモートワーク100%できるのでたまにリモートワークの夫と娘を見ながら仕事しています。でも決まりそうだった会社で働くなら夫と協力し、娘の預け先に奔走しつつ義理の家族を頼る日々になる予定だったので物理的にハードでした。

(短絡的に言うと保育園が全然決まらず、自分たちがサボってたツケが回ってきただけなんですけどね。)

世の中のワーママさんたちはこのハードライフをうまく乗り切ってるんだと思いますが、私には荷が重く若干憂鬱でした。

でも就職活動失敗したのでその憂鬱もないです。

今は逆にラッキーぐらいに思っています。楽観主義ですね。

元々転職活動した理由が将来への不安だったので、今は転職ではなく自分のスキルを磨くことに専念したいと思います….。

あとツイッターでも書いたんですが、

•1ツイートする

•知らないフランス語1つノートに書く

•寝る前にストレッチ

を毎日することにしました。

産まれてこのかた毎日続けていることが1つもないなと思い、何か継続させたい継続する力をつけたいと思いできそうなことを選びました。

娘が義務教育始まった時にまた転職活動してみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました